ATOK 2016のリフレッシュナビは、ちょっとお節介な女の子?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

ATOK 2016の新機能、リフレッシュナビがそろそろ本領を発揮しはじめましたぞ。一所懸命、キーボードをタイプしていますと、画面の右下の方に、そろっと現れます。

atok_2016_refresh_navi_02

最初は、Windows 10の新機能かと思いましたよ、色合いとか、のぺっとしたデザインとか、いかにもWindows 10じゃないですか!

でもそれは誤解です。このアイコンをクリックすると、リフレッシュナビのウインドウが現れるので、ああ、こいつはリフレッシュナビのお知らせなんだ、とわかります。

入力ミスが多くなっているそうですよ。

atok_2016_refresh_navi_03

入力時間が長くなっているそうです。時間も時間ですしね、そろそろ切り上げましょうか?

atok_2016_refresh_navi_04

みたいな感じで、お節介を焼いてくれるのです。でも、放っておくと、右下に例のアイコンがスルッと現れて、リフレッシュナビを開け、開けと促すので、ちょっとうざくなってきます。

「ねぇ、そろそろ休憩した方がいいよ?」(緑色のアイコン)

「うるさいな、せっかく乗っているのに、ジャマジャマ!」(×をクリックして消す)

何度も出るとうっとうしいので、上の画面左下にある「リフレッシュナビを使用しない」にチェックして閉じてしまいます。すると、当然の如くグリーンのアイコンは出てきません。

「アレ? けっこう長い間作業してるけど、あれ、出てこないな?」

「あ!出ないようにしたんだった。出なきゃ出ないで、ちょっと寂しい…。」

みたいなことになるわけです。

皆さんも、お節介焼きの幼なじみや彼女を鬱陶しい!などと言わずに、親切心には甘えましょうね。ありがたみは、いなくなって初めてわかるものですよ。

って、何の話でしたっけ?

ATOK 2016 for Windows [プレミアム] 通常版

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です