MacBook Proのキーボードをキレイに掃除する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

a0001_013731

最近、我がMacBook Proの一部のキーのタッチに違和感が感じられるようになってきました。押すと何かに引っかかっている感じ、あるいは素直に戻っている感じがしないなど…。キーボードの使い勝手はすごく大事だと思っていますから、こういうのは何とかしたいです。

Windows PCのキーボードなら、けっこうラフにキートップを剥がして掃除してしまったりするのですが、MacBook Proではどうなんでしょうか? ちょっと怖い気がします。

結論から言うと、普通にできるようです。で、私が詳しく書くより、もっと丁寧に紹介してくれているページを見つけましたので、敬意を表してこちらのリンクを貼っておきます(決して手抜きでは…汗)。

MacBookのキーボードを清掃する方法

ちょうど、この方、私と同じモデルをご使用のようです。ですので、安心して見ていられます。

MacBook Pro Retina 15inch 2013 Later

コツは、ピンセットを使って丁寧に外し、精製水を染み込ませた綿棒で丁寧に掃除、というところでしょうか? 電気ショートが怖いなら完全に電源を遮断してと思ったのですが、LED照明が点灯している方が、汚れがわかりやすいのでしょうね。

しかし、カフェオレをこぼしてもキータッチが悪くなるくらいで済むのがすごいですね。ちょっと昔のPCなら、その場で基板がオシャカになりそうです。やっぱMac、最高です。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です